過蓋咬合 of 三重県名張市のアリス新谷歯科・矯正歯科.

アリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpgアリス新谷歯科ロゴ.jpg

アリス新谷歯科・矯正歯科  LinkIcon☎0595−65−1881

_DSC4470-1.jpg2-1.jpg

診療時間 平 日 9:30~13:00 15:00~19:30(最終受付18:30)
     土曜日 9:30~13:00 15:00~18:30(最終受付17:30)
木曜・日曜・祝祭日休診         

TOP

TOP

.....
.....

虫歯

........虫歯定期検診

..........歯がしみる

.

歯周病外来

.................................治療方針
.................................予防

.
.

お子さま

.........................................................虫歯予防

.........................................................フッ素イオン導入

.........................................................歯のはえかわり

矯正

..........................................歯ならびは大切です..........姿勢の悪さからくる歯ならび不良..........上顎前突

...................................................下顎前突....................................上下顎前突..............................過蓋咬合

.......................................................開咬.............................................叢生...................................矯正Q&A

咬みあわせ

.........................................................................................咬みあわせの重要性

..............................................................................................咬合正中不一致

.....

顎関節症

..................................................................................................................顎関節症......顎のいがみ

..................................................................................................................顎変形症......顎のいたみ

.....

インプラント

............................................................................................................................................インプラント治療の必要性

............................................................................................................................................................CT検査

.....

医院概要

...........................................................................................................................................................................医院設備..........医院概要

.............................................................................................................................................................................マップ........お問い合わせ

.....

HOME > 矯正 > 過蓋咬合

過蓋咬合

咬みあわせた時に、下の前歯が上の前歯のかぶさりで見えない状態。

 過蓋咬合は、咬む力が異常に強く,姿勢が悪く、下顎が奥に押し込められて上の前歯の裏に下の前歯がかくれて、前から見えない状態です。
 過蓋咬合の人は、肩こりや偏頭痛がでたりしやすいです。
 小さい頃には、自分ではこの症状に気づくことは少ないですが、大人になり体力にかげりがでてくると、肩こりなどで苦しむケースが多いです。まさか肩こりの原因が歯ならびのためだとは気づくことも難しいです。
 歯ならびと姿勢の関係をしっかりと見つめなおして、治療をすすめないとうまく治すのは難しいです。逆に言えば、姿勢の問題をしっかりと考えることで、しっかり治すことができます。

歯ならび相談

本医院では、歯ならび相談を随時おこなっています。お気軽にお電話ください。なぜ歯ならびが悪くなったのか、今後成長したらどのような害があるのか、必要に応じて、口の中の写真、姿勢の写真、咬む力の測定、歯型の資料取りをおこない、プリントアウトして詳しく説明します。歯ならびが悪くなった原因を明らかにすることは、歯ならびを良くする第一歩になります。

歯ならび矯正治療を開始する前に、本医院では、レントゲン撮影等の資料採取をしっかりおこないます。特に、セファロレントゲン本格的な矯正治療では重要な資料となります。治療途中、治療終了時も撮影をおこない、見た目の歯ならびだけでなく、将来的に問題のない骨格になっているか、確認をおこないます。(この資料は院長です)

0000000新谷継郎2007.08.15-1.jpg0000000新谷継郎2007.08.15-2.jpg0000000新谷継郎2007.083.jpg0000000新谷継郎2007.082.jpg

ページの先頭へ

筋機能訓練(MFT)

歯ならびは口の周りの筋肉によって支えられています。本医院は、全身と歯ならびの協調をしっかり考え、筋機能訓練をおこなっています。

本医院では必要に応じて、口の中の写真、姿勢の写真、咬む力の測定、歯型の資料取りをおこなっています。歯ならびが悪くなった原因は、人が出生してから、いろいろな習慣、病気、体力等、様々な要因が重なってあります。この原因を考え、さかのぼることにより、一人一人気をつけること、矯正装置の必要性の有無、矯正開始の時期、装置の選択、矯正中の微妙な調整が必要となってきます。(下の資料は院長です)

0000000新谷継郎2007.085.jpg0000000新谷継郎2007.086.jpg0000000新谷継郎2007.084.jpg

特に、姿勢の修正、口の周りの筋肉バランスの崩れを修正することが、矯正装置を使わなくても歯ならびを治すことができる場合や、スムーズな矯正治療、いい状態での仕上がり、治療終了後に、歯だけでなく、全身的に健康な状態を維持していただく、大きなポイントとなってきます。
歯ならび矯正治療に使用する装置には、様々な種類があります。それぞれの装置には、利点・欠点があります。なぜこの装置を使うか、あの装置を使わないか、しっかり説明して治療をおこないます。

ページの先頭へ

非抜歯矯正

本医院では、矯正歯科認定医によるお口と全身の調和を考えた歯ならびを目指します。そのためには、本格的な一本一本の歯の位置のバランスをとることが可能な、非抜歯矯正治療をすることが可能です。

乳幼児期から歯ならびをしっかり観察し、将来予測と普段気をつけることをしっかり説明し理解していただくことに力を入れています。3〜6ヶ月ごとのお口の変化を写真を使って、詳しく説明しています。

ページの先頭へ

7つの取り決め

せっかくホームページをお読み頂きましたので、ぜひ医院にお気軽に相談にお越し下さい。お気軽にという意味で、7つの取り決めをさせて頂きます。

  1. 私どものホームページや、他院のホームページで読んでも、私の場合はどうなのかは、なかなかわからないと思います。(ホームページの情報は一般論になりがちです)あなたのお口を診てあなたの状態をお話しできます。
  2. 私の状態がわかって、はたして私は良くなるのだろうかという疑問がわくと思います。あなたの状態を診て、あなたは良くなるかどうかの情報を提供できます。
  3. 治療を開始して、どれくらいの治療期間が必要なんだろうかという心配もあるでしょう。あなたの場合の、およその治療期間をお知らせできます。
  4. 治療が完了したとして、その後はどうなるんだろうと心配されるでしょう。私どもは、治療後のフォローを重視しています。人の体は変化するものです。それは成長であったり、老化であったり、生活環境であったり、工業製品のような一律の消耗はしません。私どもは、しっかりとしたフォロー体制をとっています。
  5. 治療費はどれくらいだろうかという疑問もあるでしょう。あなたの場合の必要な治療項目を検討し、その費用もお伝えできます。
  6. 他の医院で相談を受けたことがあるが、それでも行って良いのだろうか、という人もいるでしょう。率直にご相談頂ければ、他院の内容をふまえた上でお話しできますし、最終的な判断は、あなたに決めて頂けるように相談させて頂きます。
  7. 相談したら、治療を受けないといけないといけないのだろうか、と尻込みされる方もいるでしょう。率直にまずは相談からにして欲しいと、言って頂ければ、相談のみでも、セカンドオピニオンのみでも大丈夫です。

ページの先頭へ

ご予約は電話でお願いします。

治療は早い方が良いことが多いです。まずは、お電話で相談日を電話でご予約下さい。

☎ 0595-65-1881

診療時間
 平 日 9:30~13:00 15:00~19:30(最終受付18:30)
 土曜日 9:30~13:00 15:00~18:30(最終受付17:30)

木曜・日曜・祝祭日休診


ページの先頭へ

医院設備

  • ◎消毒・滅菌設備
  • CTレントゲン設備
  • 歯科用レーザー

LinkIcon詳しくはこちら

ご予約は電話でお願いします。

治療は早い方が良いことが多いです。まずは、お電話で相談日を電話でご予約下さい。

☎ 0595-65-1881

診療時間
 平 日 9:30~13:00 15:00~19:30(最終受付18:30)
 土曜日 9:30~13:00 15:00~18:30(最終受付17:30)

木曜・日曜・祝祭日休診


LINK





Twitter

Blog

アリス新谷歯科・矯正歯科院長の想い